当たると有名な電話占いを使って、どん底だった人生から這い上がった女性の体験ブログ

menu

電話占いでメッチャクチャハッピーライフブログ

超ブラック企業での転職祈願!電話占いのおかげで新たな道を切り開く

超ブラック企業での転職祈願!電話占いのおかげで新たな道を切り開く

私は、これまでの人生としましては、非常に紆余曲折であり、様々な人生を送る形となりました。

私の学生時代、アルバイトに明け暮れており、アルバイトで半分生計を立てている状態でありました。

親からは、一切金銭面で学費以外は援助を受けることができない状況でありましたので、苦学生としてアルバイトに従事する形になっておりました。

そして、正社員として大学を卒業して入社できたならば、厚待遇を受けることができると信じてやまないものでありました。

実際に大学の工学部を卒業しまして、新卒で技術職として入社しましたが、そこで待ち受けていた内容につきましては、恐ろしい内容でありました。

年休はおろか、土曜日も勤務であり、納期が迫っていれば休みであろうがお構いなしと言う形で非常に惨めな思いをする形でありました。

更に、職人肌の先輩方が多く在籍している職場では、気の利いたことが一切できない、仕事もできなければ、気遣いもできないと言う形で、非常に淘汰される状況となるものでありました。

ここから更に一年の歳月が経過して更に先輩職員からの暴力のような形で、仕事が遅いことに対する仕打ちや、威圧的な態度で突発性難聴にもストレスで発症するような形になり、夢に描いていた理想的な職場につきましては、勉強して精いっぱい頑張らなければ届かない領域であると改めて痛感する形になりました。

そんな中で私は、職場について追い込まれている状況であると鈍い私でも気づくような形になりまして、辞職するか転職をするかと言う非常に重苦しい形で悩む形となりました。

そんな中で私の救世主となってくれましたのは、電話占いの先生でありました。

まず電話占いと言うサイトがあるのを知り、その中で多数の先生方が在籍されている中で、理想の先生を探し出し、自分自身の性格と一致した先生に安心して相談したり、先生と対話できる魅力を十分に相談しながら着実に悩みごとを解消してくれる電話占いに惹かれる形になっておりました。

会社の間で揺れる私の背中を押してくれたのは電話占いでした

私は、所属している会社で辞職するか転職するかどちらかを選択しなければならない状況であることを鈍感な私でも気づくような場面になっており、藁にも縋る思いで、電話占いの先生を知り、先生に相談させて頂く形になりました。

とにかく今自分自身が追い込まれている状況と、なぜそのような状況になったのかも、電話占いの先生に気軽に相談することができました。

やはり電話占いの先生に相談できる最大のメリットとしましては、私の場合におきましては、突如として、深夜に先輩からの暴言や威圧がフィードバックする形で泣きそうになる日があるのですが、その時に「先生に相談しよう!」と思い立ってホットラインのように相談できる内容が素晴らしいと思いました。

私が、夜中のどうしようもなく精神的に追い込まれた瞬間に救世主として、いつでも電話占いの先生に電話がつながる内容としましては、最高クラスの安心を与えてくださるキッカケになるものでありました。

また、話を正面から受け止めて頂き、対話してくださることも、相談員として先生を頼らせて頂ける状況になったと深く感謝しております。

私が辞職をするか転職をするかで悩んでいた私に、私が思い描いていた回答を導き出してくれた先生でありますが、その内容としましては、

「まだ、お若い20代中盤でありますので、そんな状況では到底、転職活動を落ち着いてできないと思いますので、一度離職して落ち着いてから、また私と話し合って転職活動に向き合っていくのはどうでしょう?」

と言う形で、実は私も同じようなことを考えていた背景があったのですが、この発言で更に先生を信頼することができるものになりました。

ここで先生に対して全幅の信頼を寄せる形で、その通り辞職を進めていく形になり、現在としましては、異業種の転職活動に前向きになれている形であります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930